2015年08月28日

PENTAXのフルサイズが4200万画素採用は十分にありえる

G0070339

PENTAXのフルサイズが10月のはじめに発表で、4200万画素のソニーのセンサーを採用して30万円!っていう噂です。
ソニーの4200万画素のセンサーというのはα7RIIに使っているというやつで、ソニー自慢の最新型をPENTAXに売ってくれるのか?α7RIIより安くできるのか?などの疑問があるようです。
私はあり得るのでは?と思います。

ソニーとしては、一眼レフに採用される分にはα7RIIと競合すると考えないで素直に売るのではないかと思います。特に売れそうもないPENTAX用となれば尚更。
そして値段ですが、PENTAXがフルサイズを出したらレンズも一緒に売れると思うので、ボディは安くしても一緒にレンズを売れば大丈夫なのでは?という気がします。
シグマはKマウント用の新しいレンズも出していますが、タムロンは出していません。
最近のシグマは単焦点などに力を入れていますが、2.8通しの標準ズームと望遠ズームはちょっと古いまま。タムロンは新しいものを出していますがKマウント用はありません。
恐らく、フルサイズに併せてPENTAXは標準ズームも出すと思います。4200万画素に対応できる標準ズームの選択肢は限られ、最新の標準ズームレンズもボディと一緒に売れるのでは?と考えれば、ボディは少し安くても大丈夫でしょう。
そもそも、PENTAXのボディはニコンやキヤノンと比べたら安いのですから、フルサイズも安くするでしょう。
2400万画素のセンサーなら10万円台前半、3600万画素で20万円台前半の値付けをするくらいなら、最新の4200万画素を採用してニコンのD810やキヤノンの5Dmark3に近い値段で売りたい、と考えてもおかしくないでしょう。

実際にPENTAXのフルサイズがどうなるのかわかりませんが、レンズのアナウンスくらいやって方向性をハッキリと見せた方がいいんじゃないかなぁと思います。
言い方は悪いですが、既に釣ったPENTAXユーザーに餌をあげないと、さすがに逃げる人もいるんじゃないでしょうか。
posted by gr-digital.net at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 b_entry.gif

2015年08月18日

やっぱりモノクロが好き

G0070299

無事に7人展が終わり一区切りつきました。
それはともかく、今回モノクロを60枚プリントして、やっぱり白黒の方が好きだなぁと思いました。

G0070367

見る写真はどっちでもいいし撮る時もカラーでもいいけど、仕上げる時はモノクロの方がいいなぁと。それがこの6年の結論です。
ただ、60枚をカラーで仕上げていたら結論が逆になっていたような気がしなくもありません。
posted by gr-digital.net at 22:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif

2015年08月17日

28mmが好きなのかもしれない

20150523-G0068392-Edit-Edit
7人展も明日で最後になりました。
今回は全て縦位置でA3を横に12枚5段で合計60枚画鋲で貼りました。
50枚くらいはGRで撮ったもので、GR以外にも5枚くらいが28mmで撮ったものだったので、ほとんどが28mmで撮ったものになりました。
初代GRD発売以降、GRDとGRで沢山撮ってきましたが28mmが特別に好きだという自覚はなく、しかしながら28mm以外をそればっかり使ったことがないので、もしかしたら28mmが好きなのかもしれません。

posted by gr-digital.net at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif

2015年08月12日

明日から7人展

G0070041-Edit

前々から、地図みたいな写真を撮りたいと考えています。
地図は全然写真じゃないし、空の上から撮りたいと考えているわけでもなくて、地図を見た時のような感覚になる写真を撮りたいということです。
知らない土地の地図を見たり、よくわからずに通った場所をあとから地図で見返したり、タモリみたいに古い地図と現在の地図を見比べたり、地図を見た時の感覚というのは独特だけど、写真を見た時にも近い感じを覚えるような気がします。
そんな地図みたいな写真にしたいなぁと思いながら、今回展示する写真を選びました。
それが上手くいったのかというと、よくわかりません。つまり、あまく上手く行かなかったということですが、上手くいかないなりに出来たと思います。
というわけで、明日13日から7人展がはじまります。

2015年7人展DM
posted by gr-digital.net at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif

2015年08月08日

風の向き

G0069375
暑さ寒さも彼岸までと言いますが昨日の夜から風が吹く方向が変わったような気がします。梅雨明けのちょっと前から彼岸の頃まで吹く風から秋に吹く風に変わったように感じます。長岡の人は花火で夏が終わる気がするなんていいますが、それも感情的なものではないのかもしれません。
田舎に暮らしていると風の向きとか、なぜか雨が降りやすい日とか、敏感になります。本当は東京にもあるんだと思いますが、向こうに居るとそういう情報よりも別の情報を重視するのか、よくわかりませんでした。
さて、迎え盆の13日から始まる7人展に向けたプリント作成も半分くらいできました。懸案のプリンターのインクも相変わらず手持ちがないのですが、ヨドバシですぐに手に入ることがわかったので搬入までにはなんとかなりそうです。
しばらくカラーで撮っていますが、今回の展示は白黒です。60枚か65枚のプリントを縦に2m、横に4mくらい貼り付ける予定です。貼ってみないとわかりませんが、だいたいそんな感じになるはず。
沢山貼ってごまかそう!という作戦です。
posted by gr-digital.net at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif

2015年08月05日

ようやくプリントを作り始める

G0069872

ついにというか、ようやく7人展のプリントをはじめました。
A3を60枚か65枚を貼る予定です。
今回はキヤノンのプレミアムマットという紙を使います。枚数が多いのでネットで注文したら、ようやく今日届いたので今日からプリントとなりました。
キヤノンのマット紙は前の前のやつは好きでしたが、前のやつはどうも好きになれず、現行のものはなかなかよさそうです。紙の色も、調子も素直な感じです。
ただ、印刷面がどちらなのかわからない!
より白い方が印刷面です、と書いてあるのですが、残念ながら私の目にはLabのLはどちらも同じくらいに見えます。
どちらかというと、こっちかな?という面の方がザラザラしていて、余計に惑わせるのです。説明書が入っている方が印刷面です、って書いてくれたほうがわかりやすいのに。
それか、どっちでもバッチリです!とか。
プリントをはじめてしまったので、紙のどちらが表か裏か正解はいいとして心配なのはインクです。
今日、買いに行ったら在庫が1つしかない!明後日あたりにはインクがなくなる予定なので、入荷しているといいのですが。

キヤノン写真用紙・プレミアムマット A420枚 PM-101A420
キヤノン (2013-10-10)
売り上げランキング: 28,562

posted by gr-digital.net at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif