2018年03月25日

明日には雪が全部溶ける

G0080396-Edit

近所のスーパーの駐車場に積んであった雪がほぼ消えました。明日には全部消えるでしょう。
駐車場の雪は積み上げたので残っていましたが、その辺の雪はとっくに消えていて、今回の雪との戦いは完全勝利と言えるでしょう。
それでも仕事場のトイレがガチガチに凍って配管が外れたり、数日びっちり凍っていたおかげで水漏れせずに済みました、筋肉痛などありましたが、勝てば官軍で喉元ば忘れます。
ここから半年以上は晴れると暖かいではなくて暑いと感じるのかと考えると、それはそれでやれやれですが、今はまだ暖房も使うので暖かさがありがたい。
posted by gr-digital.net at 21:32 | Comment(0) | 日記 b_entry.gif

2018年03月24日

新しいGRはこんなものになって欲しい

G0080448-Edit

スマホのカメラがどんどんと進化していて、同時にインスタ映えに代表されるように写真の価値も増しています。
撮影して撮影したものの価値を高める、というスマホがそれ一つだけで生み出した循環はカメラメーカーには出来なかったことで、もちろんカメラメーカーも長くギャラリー運営やコンテスト主催など色々とやっていますがInstagramのような広がりにはほど遠く、カメラメーカーも悔しいところでしょう。
で、現状でスマホに出来ない事の一つがフラッシュを活用した撮影でしょう。
被写界深度を浅くしたりHDRだったりスマホのカメラはデジカメを目指しているのは明らかです。しかし、フラッシュに関しては放置です。
であれば、この隙きにデジカメの内蔵フラッシュは光量を増すべきです。コニカの現場監督が内蔵フラッシュの光量を増したように新しいGRも内蔵フラッシュをバシバシ光らせるべき。そして、ユーザーは内蔵フラッシュを光らせてインスタ映えすべき。
光量アップのためにバッテリーグリップがあれば尚いいでしょう。
posted by gr-digital.net at 21:21 | Comment(0) | 日記 b_entry.gif

2018年03月22日

GR meet

G0080328-Edit

リコーGRのイベント「GR meet」写真家トークショーや撮影ワークショップを開催
なんかやるんですね。
これを見てもよくわからなくて第2部は何をやるんだろう?と思ったら、Facebookの方には交流会と書かれていました。
もしかしたらGR3の開発発表くらいあるでしょうか。単発でイベントをやるのであれば、ガツンと盛り上がる話題を提供しても不思議ではありません。
Facebookはやっていないし、やるつもりもないので色々置いていかれそうです。
新しいのが出れば情報に置いていかれてもいいので何かしらの発表を期待します。
posted by gr-digital.net at 19:04 | Comment(0) | 日記 b_entry.gif

2018年03月16日

松の枝が折れていた

G0080291-Edit

近所の松の木ですが、この冬の雪で大きな枝が3本折れてしまいました。
折れる前の枝に沢山の雪が積もった写真も撮っていますが、折れた今となっては折れた姿を尊重したい。
大きい枝以外にもポキポキ折れていますが枯れる様子はありません。
”桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿”なんて言いますが、桜の枝も沢山折れているようで、桜の方は枯れてしまわないか少し心配です。
posted by gr-digital.net at 21:11 | Comment(0) | 日記 b_entry.gif

2018年03月14日

インフルエンサー

G0080200-Edit

プロモーションとかまるで知りませんが、もっとわかりやすい目につく派手な看板を出した方がいいのでは?なんて思います。
インフルエンサーってそんなに影響力があるのでしょうか?
いわゆる意識高い方はインフルエンサーに敏感すぎてインフルエンサーを過大評価しているように見えます。
意識が高い方は高い方でクラスターが出来上がっていてインフルエンサーの影響を感じているのかもしれませんが、私のように意識の低い下々にまで影響力が波及していないと感じています。
インフルエンサーが仕掛けたら下々は何も考えずに従うだろう、と馬鹿にしているようにも思えますし。
posted by gr-digital.net at 22:08 | Comment(0) | 日記 b_entry.gif

2018年03月13日

日頃の行い

G0080167-Edit
今年は花粉を感じないなぁと思っていましたが、ようやく少し感じるようになりました。
それでも日頃の行いがいいのかマスクをしなくてもギリギリなんとかなるかなぁという程度。
マスクをした方が楽なのでマスクをしていますが、しなくてもなんとかなるというのは気が楽です。
日頃の行いじゃなくて杉を植え替えているせいかもしれませんが、助かります。
posted by gr-digital.net at 21:12 | Comment(0) | 日記 b_entry.gif

2018年03月08日

10km歩いた結果

G0080173-Edit

腰が痛くて座っているのが辛いので暇にあかしてフラフラと歩いていました。
腰痛解消はストレッチと歩くのが一番、という結論が自分のなかで決まっているからです。
それでも10kmくらいしか歩いていないのですが、10kmもあるくと色々あって腰痛とは別に歩いたかいがあったかなぁという1日でした。
腰は痛いままですが。
posted by gr-digital.net at 20:16 | Comment(0) | 日記 b_entry.gif

2018年03月04日

ふとももの写真が駄目な理由がわからない

G0080110-Edit

池袋のマルイで開催予定だったふともも写真展が中止になったという話しが少し話題です。
池袋マルイが、女性の「太もも」写真展を中止 疑問の声受け

正直、これのどこが問題だったのかわかりません。
ダメな理由として見られるのはいくつかあって、一つが場所。マルイではダメだけど、ギャラリーや美術館ならよかった。みたいな指摘。
入場料を取る形式なのでタダで誰でも入れるギャラリーと比べたら不意に目に入るようなものでもなく、どうしてマルイだと駄目なのかわかりません。
商業施設としての価値を下げたくないマルイの判断として中止するのはありえますが、いわゆる街宣右翼の嫌がらせに屈するのと同じでは?
主催は中止の理由を”諸事情”としか説明していないので、中止の理由は藪の中というか。中止を喜んでいる方はその点を疑問に思わないのでしょうか?わかっていない!反省が足りない!とか。

他に駄目だとする理由の一つとして芸術じゃなくてポルノだから、というもの。
これは難しい問題です。
必ず衣服で隠すわけではないふとももであってもポルノグラフィーになりえる、という指摘はむしろ作者が望むものでしょう。というか、それ以外の意図はないように思えます。
それが芸術とか美術作品と呼べるのかどうかは難しいところですが、芸術なら問題ないという風潮はどうかと思います。法治ではなく人治なので。
ふとももはポルノになり得るからふとももの展示は駄目という法律がない現状で、よくわからない理由でポルノかどうかを決めて、それはポルノだから展示するのは許さない!と言うのは、やっぱり街宣右翼と同じでは?

問題がある!と考える方に対して、他にどんな写真の展示も問題があるのか、アンケートみたいなのをとって欲しいなぁと思います。
ヘルムート・ニュートンとか9割以上が駄目と判断しそうな気がしますが、ヘルムート・ニュートンの展示があったら抗議するのでしょうか?
世の中に展示される写真の全てを把握することはできませんし、0.1%も出来ないでしょう。0.1%もないなかで抗議されて中止に追い込まれるのは、どこか不平等なような気もします。

あと、写真じゃなくて、ふとももの絵だったらどうだったのでしょうか?これが一番気になります。

これに関しては感情的に思えるものばかりで、駄目な理由を理路整然と詳しく書いたものを読んでいませんし、私の認識が古いのかもしれません。
いまのところ、中止が当然という考え方の足がかりもつかめていない状況です。ここ数年、こんな話題を取り上げるアサヒカメラでやるでしょうか。
posted by gr-digital.net at 20:27 | Comment(0) | 日記 b_entry.gif

2018年03月01日

【祝】GR3確定

G0080119-Edit

CP+でGR関連はなにもなかったようです。
それでもフェイスブックでなんだかはじまることを予告しているので、GR3は今年中には出るのでしょう。




Twitter、インスタ、フェイスブックと色々ありますが、フェイスブックは全くやったことがないのでその魅力というか価値というかまるでわからないのですが、方向性みたいなのはあるのでしょう。
日々手のひらに流入する大量の情報の全てに目を通すことは難しく、さらっとした情報をこまめにちゃちゃっと発信する方がいいような気がしますが、どっしりとした中身のある情報を発信したいのでしょうか。
なんだかんだ言って本屋のレジで待つことは今でも珍しくないので、向こうからやってこない情報を欲していることは確かだと思うので、そういう情報であればどこであれ自然と見てもらえるのかもしれません。
posted by gr-digital.net at 21:59 | Comment(0) | 日記 b_entry.gif