2018年06月28日

新しいクラウン

G0081501-Edit-Edit

いつかはクラウンの新しいモデルが展示されていました。
ネットで写真を見た時はドイツ車っぽいなぁと思いましたが、実物はクラウンだなぁと。
いつかはクラウンみたいな目標を持って生きたいところです。
posted by gr-digital.net at 21:36 | Comment(0) | 日記 b_entry.gif

2018年06月15日

最近の悩み事

G0081394

私は今悩んでいます。GRを修理するか安くなったGR2を買うか。それともGR3をただ待つか。
私のGRは使えるのですが、電源を入れた時にシャッターが開きません。一枚撮ると開くので、マニュアルでシャッタースピードを短くして1枚撮ってからモードを変えて使っています。シャッターの機構に不具合が生じているというよりも、沈胴レンズを引き出す機構に問題があるのでしょう。検索すると出てくるので持病なのかもしれません。
これを修理するとレンズユニットの交換となり2万円くらいでしょうか。
今から修理するなら安くなったGR2を買ってもいいのでは?という気もします。大手量販店でもポイント分を引くと6万円しないので、価格.comの最安値と同じかそれよりも安いくらいです。他のメーカーもそうですが、そういう場合は大抵次のモデルが近い。つまりGR3が出るか、GR2で綺麗さっぱり終わってしまうか。
今になって中断していたGR BLOGが更新されるようになったのでGR3は出てくるでしょう。であれば、GR3まで騙し騙しGRを使って耐えるというのもありかもしれません。
でもGR3が気に入らなくて、これならGRでいいやとなるならば待たずに修理、もしくはGR2か。修理代との差額を考えたらGR2の方がいいような気もしますが、GR3がいつ発表されてもおかしくない状況を考えると。
posted by gr-digital.net at 21:49 | Comment(1) | 日記 b_entry.gif

2018年06月08日

偉いカメラほど重い法則

G0081297-Edit

フィルムカメラでは偉いものほど重いかと思います。
例えばニコンはF3、FM2、FGと並べたらおそらくF3が最も重く、FGが最も軽いでしょう。FGはペラペラな感じですが、それもまた気軽に使えて悪くなかった記憶があります。
このカメラと重量の法則はデジカメになると適用されない気がします。つまり、偉いものから順に重いわけではない。
偉いデジカメは大抵重いのですが、その下とさらに下を比べると重さは同じくらい。これは特にミラーレスで顕著です。
一眼レフの場合はファインダーにプリズムを使うものとミラーで済ませるものとがあり、硝子の塊と比べるとペンタミラーは随分軽いので偉いものほど重い傾向はありますが、ミラーレスの場合はどれもが似たような重さ。
もっとペラペラなミラーレスが出ないものでしょうか。
posted by gr-digital.net at 20:26 | Comment(0) | 日記 b_entry.gif