2009年05月27日

売れるレンズ

R0162510
レンズ交換式コンパクトデジカメなんてあっても魅力がない、とは言いましたが魅力あるレンズ交換式コンパクトデジカメもあるかもしれません。
男は小さな時から合体が好きなもので、コンパクトデジカメでもレンズ交換、合体ができたら売れるかもしれません。
ところで、私が思う人気のある単焦点レンズは
・広角
・明るい
・マクロ
だと思います。
広角単焦点のGRDやDP1はあっても中望遠、望遠のがないことを考えても広角は使う機会が多い、人気に繋がっていると思います。
ニコン、ペンタックス、ソニー、シグマは明るい単焦点をわざわざ新しく出したくらいなので売れていると思います。
単焦点レンズが少ないタムロンもトキナもマクロを出しているのだから、これもやっぱり人気があると思います。
さらに、超望遠もニーズはあると思いますが値段が値段なので欲しくてもなかなか手が出ない、といった単焦点レンズ情勢ではないかと思います。
で、レンズ交換式コンパクトデジカメがあるならこれらのレンズに交換できるものがいいのでは?
広角はGRDの代わりに、明るいのはF1.0を下回るとか、マクロは私はどうでもいいですが換算150mmでレンズ前1センチまで寄れるとか単体で撮影倍率を上げることができれば面白いと思います。
超望遠はフィールドスコープにデジカメをつけるのが人気のようなので、そういったニーズは見込めるのでは?
少なくとも標準ズームとか望遠ズームに交換するよりも、面白いと思います。
そういうのなら、合体が好きな私も欲しい。
posted by gr-digital.net at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | レンズ交換式コンデジ b_entry.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック