2009年10月19日

超ド級

R3014513
上の写真、祖父の家からでてきたもので私のひいおじいちゃんが持っていたもの。
海軍向けの映画の半額券です。
大竹座で行われた川開き住吉祭超特別興行の3本立てのようです。
海軍という言葉があるので日本にも軍隊があったころのもので、無宿旅合羽と言う映画は検索すると1935年に公開されたものなので、1935年以降軍隊がなくなるまでの間のものと思われます。
いくつか気になることはありますが、一つは超特別興行の超。
チョーヤバイ、のチョーと同じ使い方をしています。
ヤバイはともかく、チョーは最近はじまったものではないようです。
ウィキペディアを見ると超弩級戦艦(ちょうどきゅうせんかん)に超の由来を見ることができるそうで、海軍向けのクーポンチケットに超が使われているのもおかしくないことがわかりました。
それだけなんですけどね。
posted by gr-digital.net at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック