2009年10月28日

又聞き

R3014741
dpreviewのフォーラムにリコーの人から聞いた話として、ミラーレスKマウント?の話があります。
そこから引用

Me : Is a remplacement for the CX200 coming ?
Ricoh guy : That's the end of this line, we are going to issue a small interchangable lens system instead. It will have a APS-C sized type sensor.
Me : Ah. It won't be as small and pockable anymore then ?
Ricoh guy : It will be as small as the GX.
Me : How is possible ? The bigger the sensor, the bigger the camera, isn't it ?
Rigoh guy : It depend where is the sensor.
Me : [!!! here it get totally crazy !!]
Him : We invented something new, there is a trick in the design of the camera.
Me : What lenses will it use, micro 4/3 ?
Him : No, your own lenses. Official annoncement is 10 of november. It will hit the store early december.

GX200はそれで終わり、後継機がない代わりにレンズ交換式デジカメを出す。それはAPS-CでGXなみのボディサイズになっている。
ということらしいです、
気になる点はセンサーの搭載方法を見直すことで?コンパクトになった、というところ。
いったいどんなトリックがあるのかさっぱりわかりません。
もう一つ、レンズは?の問いかけに「あなたの手持ちのレンズ」が使えるというとこ。
フランジバックが短いから新しく作られるレンズが充実するまではとりあえずマウントアダプターで使っておけという意味なのか、既存のレンズが積極的に使えるようになっているということなのか。
面白そうですねぇ。
posted by gr-digital.net at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック