2010年11月12日

A12 28mmのAF

R5044566
A12 28mmは結構難しい。
どこが難しいのかというと、思ったところにピントがこないこと。
私の感覚とは相容れないものがあるのか、なかなかピントがきません。
幸い、撮っていてピントがきていない事が大抵の場合わかるので助かります。
もちろん意図したところにピントをあわせることが出来ない、わけではありません。
上の写真で言えばなんでそんなに奥に合わせるのか?と思うし、無限遠でもよさそうなのになぜか2mくらいの意図するよりもずっと手前にピントを合わせようとしたりで、正直戸惑います。
無限遠でもよさそうなのにずっと手前にくる場合、そんなとこに何があるんだろう?と思う場合が多々あります。
見えないものを写しとろうとしているのかもしれませんが、もうちょっと使いやすいAFになって欲しいなぁと思います。
とりあえず、AFに関してはFnボタンの割り当てなどA12 50mmとは設定を変えないといけないかもしれません。
posted by gr-digital.net at 23:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | GXR b_entry.gif
この記事へのコメント
いつも楽しませていただいています。ありがとう。(@^^)/~~~
さて、このたび、私のブログを Exblogに一本化することにしました。
また、Exblogのコメントを、従来はExblog会員限定でしたが、一般公開に設定し直しましたので、ご利用いただければうれしく存じます。
今後ともよろしくご厚誼のほどを。
Posted by NK at 2010年11月13日 08:56
コメントありがとうございます。
年始の三人展はお見えになるでしょうか?
今年の冬は寒くなるそうなので難しいかもしれませんが、何かの機会にお話をうかがえたらと思います。
Posted by gr-digital.net at 2010年11月13日 19:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック