2011年09月14日

GXRとジュピター8

R5051648
ジュピター8とジュピター3はゾナーのコピーで、8はf/2で3はf/1.5。
もともとのゾナーは普段使うならf/2のものを、どうしても高速レンズが必要ならf/1.5を使うように推奨してたそうです。
もともとはコンタックス用のレンズですが、ジュピターはLマウント用も豊富にあり、当然のことながらお安いレンズです。
長いこと作られたレンズで、細かいバリエーションや生産工場の違いなどで写りも違うようですが、あまりにも細かい違いばかりで、私は把握できていません。

DSC_3213
私のは黒い鏡銅で1977年製のもの。
クリックストップが無くて使いにくいレンズ。
クリックストップがあったり、レンズが微妙に変わっていたりと、外観だけでなく細かな変化があるようで、写りも違うそうです。
どうやら新しいものよりも、古い方が人気があるようで私のは比較的新しいものなので、綺麗ですが安かった気がします。

R5051650
全体的に逆光に弱く、できるだけ深いフードをつけた方がよさそうです。
フードの有無でかなり差がでます。

2枚ともに開放で撮りました。
posted by gr-digital.net at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | GXR b_entry.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/225946019