2013年02月21日

レフ板が付録の雑誌

R0022608
写真雑誌がでたので本屋へ行きました。
日本カメラは去年亡くなった東松照明の特集。
アサヒカメラは図書館で見るのでスルー。木村伊兵衛賞の記事があるんじゃないかと思いますが、図書館でじっくり見ます。
他は特に見なくて、というのも付録付きのカメラマンが気になって、さっさと買ってお店をでたから。
付録はレフ板です。
誌面によると直径約40センチで、銀と白の組み合わせ。
普段よりも130円高いそうで、780円。
銀の面はキラッキラでちゃんと反射します。
使っていると壊れたりするのかもしれませんが、普通に売っているレフ板と遜色は感じませんでした。
最近は男性向け雑誌にも付録がついていることも珍しくなくなりましたが、そんなに買ったことはありません。
なんか付録がついていると本体が面白くないことが多い気がして。
月刊カメラマンは正直どんな人向けなのかわからなく、買ったのは今回がたぶん2回目ですが、見てみると結構面白かったです。
食わず嫌いですね。
特集は同じメーカーの同系統の新旧を比較したものですが、結構違うような違わないような感じでしたが面白いです。
カメラの記事はアサヒカメラや日本カメラより面白いけど、一方で写真は少し物足りない。

カメラマン 2013年 03月号 [雑誌]

モーターマガジン社 (2013-02-20)

すでにAmazonでは売り切れているようですが。
posted by gr-digital.net at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック