2016年11月09日

8人展がはじまります

R5070154-Edit

世界がアメリカ大統領選挙で揺れている頃、私の写真は砂丘館でふらふらと揺れていました。揺れているのは写真を適当に留めているせいです。歩く度にギコギコと音のする床にあわせて揺れたらいいな、なんて考えたわけではなく、ただ楽をするためです。
最初は全然違うことを考えていたのですが、いつの間にか展示したような形になりました。
蔵での展示ということで、はじめは和紙を使おうと考えていたのですが、目をつけていた和紙が思っていたのとちょっと違うというのと、和紙を活かした展示は様々な困難がありそうなのであっさりと止めにしました。
和紙に合う写真が撮れなかったということもあります。
もっと、しょぼくれた写真を撮りたかったのですが、なかなか撮れず、どうしてなのか考えたところ心当たりが一つありました。それは食事です。週に3回もラーメンを食べていたのです。
2日に1食ラーメンを食べていたらしょぼくれた写真なんか撮れないに決まっています。逆に言えば、ラーメンを食べた後に撮った写真はそれなりに統一感があるのではないか?という推論から写真を選びました。
中にはラーメンではなく牛丼を食べた後の写真もありますが、生活に対する態度が写真へ大きく影響するという点でラーメンも牛丼もほぼ同じだと考えています。
そういうことです。

私たちのまなざしとその記憶7
posted by gr-digital.net at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック