2016年12月21日

ライカというカメラ

G0075078-Edit

swichがアラーキー特集でした。Last by Leicaというタイトルで、アラーキーがライカで撮った写真特集です。RAT HOLEが出来た頃、Love by Leicaという名前で展示しましたが、それをもじったものでしょうか。
このようにしてカメラメーカー名が使われるのはライカが最後なのかもしれません。ローライやハッセルブラッドも同じように使われてもよさそうですが、フィルムからデジタルになりローライの名前は埋もれ、ハッセルブラッドは雲の上の存在に。
ニコンやキヤノンが同じように使われるかというと、ライカのような特別な存在という感じはありません。
現在のライカはレンジファインダーだけでなく一眼レフもミラーレスもレンズ一体型もやっていますが、こういう風に使われるライカはほぼレンジファインダーのライカを指します。一眼レフに負けずに続けてきたボーナスのようなものでしょうか。
この先デジタル化が進むほどにミラーレスが優勢になり一眼レフは過去のものになり、最後まで一眼レフを続けたニコンかキヤノンかペンタックスがライカのように使われるのかもしれません。
スマホに押され青息吐息のコンパクトデジカメも最後まで続けていればライカのようなネームバリューを獲得することも夢ではないのかもしれません。
我らのGRも頑張って欲しいところですが、来年からトヨタがハイパフォーマンスモデルにGRという銘を付けるそうで、GRというとカメラじゃなくて車になってしまわないか心配です。

SWITCH Vol.35 No.1 荒木経惟 ラストバイライカ

スイッチパブリッシング (2016-12-20)



posted by gr-digital.net at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 b_entry.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ライカ SL TYP 601 ボディの価格を比べてみました
Excerpt: ライカのミラーレス一眼、SL TYP 601 ボディ。 ほかのメーカーのミラーレス一眼とは一味違っていて。 シンプルなデザインだけど、飽きが来ないような。 持っているだけで、プロだと思ってもらえるよう..
Weblog: カメラの【最安値】はこちら!ネット通販での価格を徹底比較
Tracked: 2017-01-27 17:27