2017年02月20日

目の前を撮ることを改めて確認する

G0075729-Edit

AI、人工知能が話題です。
現在、人工知能と呼ばれるのは何か一つに特化したもので、何でもかんでも出来そうな人工知能というイメージとはおおよそかけ離れたもののような気がしますが、それでも凄いものになっています。

グーグルの人工知能、今度は「モザイク画像の被写体を特定」する

例えばこれですが、昔から刑事ドラマでこのような謎技術が出てきましたが、実現しそうなわけです。顔でここまで出来るのですから3x3ドットくらいで文章を復元できるかもしれません。カメラはどこまでいっても光学的な技術から離れることはないと考えていましたが、これを見ると考えを改める必要がありそうです。

写真を始めた頃、写真に撮ることでまるで見たことのない景色がそこにあったのだと驚きました。こういった技術を知るとわずかな情報から特定のイメージを作り出すことはいずれ当たり前になり、見たことのない景色なんてものは全くもって錯覚でしかないような感じがしてきます。

そんなことはないと思いたいので、数年後の答え合わせをするため、まずは目の前を撮りたいと思います。
posted by gr-digital.net at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/447188716