2017年04月26日

撮りたい写真が撮れるカメラ

G0076604-Edit

将来、技術が進んでどういうわけか撮りたい写真を撮りたいように撮れるカメラが出来たとして、そのカメラを使いたいかというと、どうなんでしょう。
思うように撮りたい写真は撮れないけれどたまに撮れるかもしれないカメラと、撮りたい時に撮りたい写真が思いのままに撮れるカメラの2つがあれば、後者を使うことが理にかなっているはずですが、使いたいのかというと疑問があります。かといって、撮りたい写真が撮れないカメラをわざわざ使うこともありません。
撮りたい写真が撮れたり撮れなかったりするカメラよりも、やっぱり百発百中で撮りたい写真が撮れるカメラの方に魅力を感じますが、写真を撮ることにすぐに飽きてしまいそうです。
美人は三日で飽きる、私にはその意味が全くわかりませんが撮りたい写真が思いのままに撮れるカメラは三日で飽きそうな気はします。
撮りたい写真が撮り放題のカメラを使って、なおかつ飽きずに撮り続けることこそ正しいような気がしますが、自分がそうなれるかというとなれなさそうです。
posted by gr-digital.net at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 b_entry.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック