2019年03月25日

GR3をフジっぽい色にする

α7IIIでフジっぽく撮れるプリセット、というやつが売られていて、どうやら人気があるようです。
私もGR3でフジっぽく撮れる設定を売って荒稼ぎしよう!と思い、いろいろいじりました。
結果として、フジっぽくなりません。
その原因は私はフジのデジカメを持っていないから。この一点でしょう。
なんとなくこれがフジっぽいだろう、と調べることもなく想像で調整したもの

フジっぽいつもり、その1
R0000600

フジっぽいつもり、その2
R0000633

その2の設定は
スタンダード
彩度+2
色相+4
キー+2
コントラスト-1
コントラスト(明部)+1
シェーディング-1
明瞭度-2
WB、マルチパターンオート
M5:A2
あと、ダイナミックレンジ補正の暗部をオフにしてあると思います。

その1はWBの調整がM2:A9くらいだったような記憶がありますが、記録を取っていないのでわかりません。スタンダードで彩度や色相などは一緒です。黄色すぎるなぁと思ってマゼンタ寄りにしましたが、M5:A2はマゼンタが強すぎるので止めた方がいいです。
その1で色相を+2か3くらいがいいのかなぁという気がします。
どちらもPで撮っていますが、その1はプログラムラインを開放優先にしました。ゆるい方がフジで撮っていそうな人っぽさが出るかなぁと思ったので。
撮った後になってから、フジの色とはどんなものかと検索してみましたが、よくわかりません。
posted by gr-digital.net at 20:19 | Comment(0) | 日記 b_entry.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: