2008年07月03日

GX200信者が絶対に言おうとしない3つのこGX200信者が絶対に言おうとしない3つのこと

R0020257
挑発的なタイトルですが、理由があります。
それはホッテントリメーカーというものを使って、タイトルを作ったから。
しょうもない理由です。
でも、せっかくなので私なりに「GX200信者が絶対に言おうとしない3つのこGX200信者が絶対に言おうとしない3つのこと」を考えてみようと思います。
GX200はまだ発売前だし、GX系はGRDや他の個性的なデジカメや特定のメーカーほど信者っぽさを感じないので、すごく難しいのですがGX100信者でもある私がこれまで書かなかったことを3つ。
一つはGX100はボディの質感が悪い。
質感が悪くたって写真を撮るこのへの影響は無いわけですが、コンパクトデジカメは愛着が持てるかどうかが一つのポイントとなると考えているのですが、GRDに似た外観なのでどうしてもGRDの質感をベンチマークとしてしまいます。
GRDと比べられることで損をしているとも言えますが、それでも質感は良くない方でしょう。

2つめは、望遠側が弱いこと。
望遠端といっても70mmちょっとだし、広角側と比べると明らかに性能も落ちています。
短い分は新しく出るテレコンで補うことができますが、あんまりよくない望遠端にテレコンをつけてもどうなのかなぁという疑問があります。
これはテレコンを実際に試したわけではないので、随分適当ですが。
GX200になり、望遠側が改善されているのか興味があります。

3つめは高いこと。
他のメーカーと比べると価格が高いです。
換算24mmからスタートするズームレンズは他にはないので、それが価格に現れていると思わなければ、ちょっと高いと思います。
最後のころにはだいぶ安くなりましたが、VF付きで6万を切るくらいまではちょっと高いなぁと思います。

ということでGX100信者の私がこれまで言おうとしない3つのことでした。
posted by gr-digital.net at 12:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | GX200 b_entry.gif

2008年06月27日

GX200関連記事をまとめてみた

posted by gr-digital.net at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | GX200 b_entry.gif